沖縄たび紀行・・・Part2

| コメント(1) | トラックバック(0)

昨日に続いて2日連続のブログ更新!
(ブログをサボると、ちょっとうるさい家族サポーターが居るもので(^^; )

今日は我が家の『沖縄たび紀行』メインの第2日。
旅行の何日も前から、シュノーケリングか海底散歩のシーウォークか・・家族を2分するマリンアクティビティー争い。その争いも今日の天気が悪ければ、結局無駄なこと・・・天気予報では( ´△`)アァ-曇りだよ。。

と、でも起きて仰天、青空が!!
やったぁとみんなでワイワイ、ホテルのマリンアクティビティーの申込へ!
沖縄 ルネッサンスリゾート オキナワ

が・が・( ̄▽ ̄;)!!ガーン 午前中のアクティビティーは強風のため中止に。そうだった、昨日も小雨よりも風が強いのでマリンアクティビティーは中止ですぅって、マリンカウンターで言われたなぁ。o( _ _ )o ショボーン
と言っても、残念がっていられないので、とりあえず午後のアクティビティーを予約し、一路『美ら海水族館』の沖縄海洋博覧会記念公園、名護、本部方面へ向かうことに。

さすが、世界最大といわれるアクリルガラスのある水槽は圧巻!!江ノ島水族館もよかったけど、ここは段違いだなぁと家族一同関心でした(⌒^⌒)b うん
美ら海水族館

ちなみに我々訪問の3日後に訪れた方が、"Pod TV"で撮影されていた。参考までに。。

※以下のコメントは"Pod TV"さんサイトから引用させていただきニャハハ(*^▽^*)
ギネスブック登録の黒潮の海水槽は、水槽のアクリルガラスの寸法が世界最大で、ギネスブックに登録されている。幅22.5m×高さ8.2m×厚さ60cmの大きさのアクリルパネルから一望できる、世界最大の魚ジンベエザメ、最大のエイ・マンタ(オニイトマキエイ)、グルクン(タカサゴ)、メアジ、カツオ、マグロ類などの群遊魚がダイナミックに遊泳する姿は圧巻である。

ホントは、『美ら海水族館』も最低半日~1日くらいかけてゆっくり見たいところだ。
今回も例のごとく駆け足で、ほぼ滞在時間2時間であとにすることに。

次は、沖縄と言えばパイナップル、パイナップルといえば沖縄!!・・って、言わないか(笑)
名護の『ナゴパイナップルパーク』でパイナップルの食べ放題!!へ向かうことに(^○^)

でも、パイナップルって、いまシーズンだっけ???
こんな感じでパイナップルがっつけるのかなぁ???
ナゴパイナップルパーク

『ナゴパイナップルパーク』さんには申し訳ないですが、ちょっとがっかり。
パイナップル号
これもパイナップルのシーズンに来ればいいのかもしんないけど、カートの「パイナップル号」で回るパイン畑も、今はな~~んもなし。気持ち、トロピカルな雰囲気ではあるが・・

期待のパイナップル食べ放題も、かなり強烈でPushが激しい試食のおばちゃん達の売店の合間にさささ~~っとって感じで。。
パイナップル食べ放題

早々に『ナゴパイナップルパーク』を後にするも、時刻は2時近く!!
イカン、ホテルのシーウォークアクティビティー開始まで1時間だぁ。。と、あわててお昼はスーパー『ジャスコ』さんのお惣菜コーナーで、“ゴーヤちゃんぷる弁当”と“ジューシー弁当”(o ̄ー ̄o) ムフフ さすが沖縄のスーパーは弁当もちょっと違う。
車の中で弁当かきこむも、かなりの美味でした。

本日、いや今回の『沖縄たび紀行』のメイン!マリンアクティビティーが決定!
出発前からの家族のバトル・・紆余曲折があったものの、無事に本日15時から「シーウォーク」の催行が決定。
oka19.jpg

う~ん、でも外は19度くらい。あんまりあったかくないけど、大丈夫かいなぁと一抹の不安を抱えながら、マリンハウスへ。親切なお兄さん方に案内され、生まれて初めてのウェットスーツを着用。
ホテル前のビーチにあるシーウォークのベースまで船で移動。確かに前日からの風が強く、結構海がうねっているし寒く感じできた・・案内では、海の中へ潜ってしまえば、逆にあったかいよってことだけど・・・

ついに金魚鉢を逆したようなヘルメットをかぶり、インストラクターのお兄さんと家族で海の中へ突入。
ザブ~ン、ゴボゴボ・・・・最初はドキドキだったけど、確かに海の中に入るとホント感激!10分程度だけど、ヘルメットにつながるホースから快適に酸素が送られてきて、海の中の魚に餌をやることもできて素晴らしい体験!! う~ん、やっぱり沖縄にやってきて良かったぁと思う瞬間でした。
oka15.jpg
でも、この家族写真が@1,800円かぁ・・・(インストラクターのお兄さん撮影)といいながら買ってしまう家族でした。。

またまた、貧乏性か・・少しでも時間があると観光に!!と、時間を惜しんで出かける日本人観光パターンにどんぴしゃ(笑)
早々にホテルで着替えて、まだ、日が高い夕方の時間で万座毛観光を堪能しました(o^∇^o)ノ






万座毛
万座毛で名も知らない鳥

沖縄最後の夜の夕食は、ホテル内の水槽のあるレストラン『海風』さんで海鮮の炭火焼を楽しみました!すぐ横の水槽で魚が泳ぎ、テーブルの炭火焼で魚を堪能。Goodでした・・べり~グ~~~
oka18.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://k-tsuji.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/34

コメント(1)

これ良いブログですやん。楽しみました。
こんな家族の暖らん旅行はほっとしますね。

これからも忙しいでしょうけど。続けてくださいね。

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、が2008年2月19日 01:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「沖縄たび紀行・・・Part1」です。

次のブログ記事は「"オヤジの自転車紀行" 近郊トレーニング再開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.26