初滑り in 苗場

| トラックバック(0)

久しぶりのブログ更新である。
なんと、10月の8日依頼さぼりにさぼって2ヶ月強。
今年もあと残すところ、3日と迫った年末の慌しい中・・・今年初のSKIを苗場で敢行。

今年は、早くも11月中旬、ドカンと雪が降ったぁというお便りが。
う~ん今年のシーズンは幸先がいいなぁと思いきや、しかし・しかし、それ以来さっぱりと雪の便りを聞かなくなった。
事前のスキー場チェックでも、あまり積雪量が芳しくない。
苗場なら大丈夫だろうと・・・、積雪量80cm一応全面滑走OK!

28日仕事納めの後、車を飛ばして深夜にお宿へ到着、でも思い切り雨┌|゜□゜;|┐ガーン!!
なんでぇ、12月のこんな季節に新潟で雨が降るんだよ~、とぶつぶつ言いながら明日雨がやむことに期待!!(でも、天気予報では、90%の雨・・)


<ホテルの部屋から、霧がかかってどんどん山の上が見えなくなっていく・・・>

朝、起きると・・・・なんと、あれだけ夜ふっていた雨がやんでいるではないか!(ホントは小雨がぱらついていたんだけど)
早く仕度をせねばと、いそいそと朝食をとって出発!!
前日は、「明日は大雨だったらスキーはパスして。温泉はいって終わりだなぁ」とつぶいやいていた同行の友人もハッスル。
結局、小雨が1日ぱらついていて、Newで購入したスキーウェアがびっしょりになってまでも、夕方まで十分に初すべりを堪能できた1日でした(^○^)

●スキー場の状態
12月にしては珍しく気温が高いのでは・・
雪質はイマイチで、低いところは春スキーに近い状態。苗場は、下のほうでブッシュが出ているが、一応ほぼ全面滑走できた。

●おくるまで・・反省点
ちなみに今回使用したσ(⌒▽⌒;) の車は
・ホントは4駆が欲しいが、FRである
・絶対冬の雪道はスタッドレスタイヤだ!!と、思うものの、まったくのドノーマル。
・チェーンは面倒なぁと、言うことで、まだ使ったことのない「タイヤソックス」を常備
幸い、気温も高く(28日の夜23時時点で、苗場は+2℃だった)、道路にも積雪はなく上記でまったくOKだった。でも、一歩横道へ踏み込むと、さすがそこは新潟。まだ雪は残っていた。ホテルの駐車場に、車の頭を突っ込んだとき雪が残っていることに気づかず、あわやスタックになりかけ。
ホテルのスタッフの方にも、「えっ、ノーマルタイヤなんですか?」と驚かれてしまった。
やはり、あなどることなかれ、雪道に適した車で、適した装備で来ないと・・
今回は良かったけど、次回は悲惨なことになるなぁと・・反省しきりの初すべり行きでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://k-tsuji.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/26

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、が2007年12月29日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「古田選手 18年間ありがとう・・・」です。

次のブログ記事は「初めての『青春18きっぷ』の旅、プロローグ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.26